5. 学生生活の準備

ADMISSIONS

1) 奨学金、経済支援制度(国内学生が対象)

① 大学独自の奨学金制度(国内学生のみ)

入学予定者の方がご利用いただける本学独自の経済支援制度として、「資格特待生制度(給付型)」があります。 英語の検定試験の資格(英検2級以上など)を保有する方全員に50万円を給付するもので、期日までに資格証明書(原本)を提出いただければ、採用となります。

資格特待生制度(給付型)

採用人数
上限なし(本学が認定する英語外部検定試験の資格を保有する方全員を採用します)

金額
500,000円 ※入学時1回のみ給付。

対象
下記の資格を保有する本学入学予定の方(入学試験の種別は問いません)。
実用英語技能検定試験(英検) 2級以上、TOEIC L&R® 500点以上、TOEFL-iBT® 50点以上、GTEC 930点以上

選考方法
提出された証明書類により決定し、2020年3月下旬に採否通知を送ります。

出願方法
下記の2つの方法から選択し、資格証明書の原本を提出してください。
  1. 入学試験出願前に資格を取得している場合
    資格証明書の原本を入学試験出願時の提出書類に同封してください。
  2. 入学試験出願後に資格を取得した場合
    入学試験合格後、資格証明書の原本を入学手続時の提出書類に同封してください。

※入学手続完了後に資格を取得した方や、①②の方法で出願せず後日に資格特待生制度に出願を希望する方は、期日までに別途で資格証明書の原本を学生支援チーム宛にご提出ください。

入試種別にかかわらず、資格証明書のコピーの提出期限は2020年3月20日(金)必着とします。
(提出用封筒(郵送用/緑色)に封入して郵送ください)


資格の証明書類
  • 実用英語技能検定試験(英検):合格証明書(英文/和文は不問)
  • TOEIC L&R®:Official Score Certificate(公式認定証)
  • TOEFL-iBT®:Official Score Report(公式スコアレポート)またはTest Taker Score Report(受験者控えスコアレポート)
  • GTEC:「GTEC」OFFICIAL SCORE CERTIFICATE(オフィシャルスコア)
※英検CBTは可
※TOEFL-ITP(R)、TOEIC IP(R)は不可

支給方法
1年次の前期2期授業料を全額免除し、残額を後期1期授業料に充当します。

② 日本学生支援機構奨学金(国内学生のみ)

経済的理由によって修学が困難な学生を支援する国の教育事業です。返済不要の「給付型」と、卒業後に返還が必要な「貸与型」があります。

給付型

2020年度入学生から実施される「高等教育の修学支援新制度」導入に伴い、給付型奨学金制度の内容が変更され、学費減免制度が新設されます。本学は、この制度の対象校として認可を受けるための申請を行い、その結果が2019年9月20日頃に公表されます。審査結果や奨学金の利用方法については、新たな情報を入手次第、下記のページでお知らせします。

貸与型

利息の有る第一種奨学金と、利息の無い第二種奨学金があります。入学後に申し込み手続することもできますが、高校の窓口で「予約採用」の手続をすることをおすすめします。「予約採用」の手続きをすることで進学直後から奨学金を利用することができます。

③ 教育ローン(国内学生のみ)

上記の奨学金は学生本人を対象として入学後に給付・貸与される経済支援制度のため、入学前の学資として利用することができません。一方で、教育ローン(学資ローン)は保護者の方が借主として契約し、入学前にも利用できる融資制度です。本学が金融機関と提携し、無担保・在学期間中の元金返済据置等、有利な条件を設定した各種学資ローンをご紹介します。

2) 奨学金、学費減免(留学生の方)

留学生の方が入学試験に合格されてから入学までの間に手続き可能な奨学金制度はありません。
  • 「京都精華大学私費外国人留学生学修奨励給付奨学金」を希望する方は、対象となる入学試験の出願時に日本留学試験(EJU)の成績を証明する書類を提出してください。事後の提出は受け付けませんのでご注意ください。
  • 「京都精華大学私費外国人留学生学修奨励給付奨学金」、「京都精華大学私費外国人留学生学費減免」は2~4年次生が対象です。入学年次(1年次生)は対象となりません。
留学生の奨学金や学費減免の詳細については、こちらを参照してください。

3) 学生寮・下宿

本学には二つの寮、「国際学生寮・修交館」と「大学提携寮・木野寮」があります。また大学の周辺には、多くの下宿があり、ご希望にあった物件を探して選んでいただくことができます。

① 国際学生寮・修交館

本学が運営する国際教育寮です。留学生と日本人学生がともに生活し、さまざまな価値観に触れることで異文化を学びます。居室は留学生と日本人の2人1部屋。1年生を対象とし、入寮期限は1年間。寮内では上級生がレジデント・アシスタント(RA)として居住し、生活のサポートを行います。
入寮に関する詳細は以下を参照してください。

② 大学提携寮・木野寮

本学と株式会社フラットエージェンシーが共同運営する大学提携寮です。健康志向の充実した献立の食事付き、24時間365日のトラブル緊急対応、家具付きの部屋、Wi-Fiを完備しています。学生のキャンパスライフを支える、安心・安全・快適性を兼ね備えた寮です。
入寮に関する詳細は以下または株式会社フラットエージェンシーにお問い合わせください。

株式会社フラットエージェンシー北大路駅前店

〒 603-8142 京都市北区小山北上総町43-5
Tel:0120-44-0669(フリーダイヤル)
※韓国語・中国語・英語対応できる外国人スタッフ常駐
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日(2月~3月は無休)
http://www.flat-a.co.jp

③ 住まいのご紹介

本学では約半数の学生が一人暮らしをしています。 大学の最寄駅「国際会館」駅や「岩倉」駅のそばは、スーパーや飲食店、病院なども充実している人気のエリアです。下宿を探している人は大学が提携している業者から紹介をうけることができます。
詳細はホームページを参照してください。
なお、本学では提携業者と連携し、物件をご紹介する「下宿紹介相談会(一人暮らしに関する相談会)」を下記のとおり開催します。当日物件を見学することも可能です。ぜひご参加ください。

  • 第1回 2019年10月19日(土)10:00~15:00
  • 第2回 2019年12月14日(土)10:00~15:00
  • 第3回 2020年2月16日(日)10:00~15:00

会場:京都精華大学

下宿紹介相談会の参加申込みについて

下宿紹介相談会の参加申し込みは翌日のスクーリングとあわせて受け付けます。
「スクーリング参加申し込みフォーム」から申し込みを行ってください。
「スクーリング参加申し込みフォーム」は下記のページをご確認ください。
6.学修の準備

4) 在学生保険

京都精華大学の学生は、全員が下記の保険に加入します。学内や通学中の事故の治療費を補償するもので、保険料は大学が支払います。学生が保険料を支払う必要はありません。

① 在学生全員が加入する保険

  • 学生教育研究災害傷害保険
    教育研究活動中の不慮の事故によるケガに備える保険
  • 学研災付帯賠償責任保険
    教育研究活動中の対人・対物事故に備える保険があります。

国内学生のみ、より手厚い補償をうけられる「学研災付帯学生総合保険」に加入できます。加入は任意で、別途保険料の支払が必要です。
保険に関する詳しい資料は、「入学許可証」とともに送付します。

② 留学生の方のみ加入する保険

留学生の方は、上記の保険に加えて「留学生総合生活保険(インバウンド付帯学総)」に全員が加入します。この保険は、下宿の家主に対する賠償や、緊急時の救援者費用などを補償するものです。保険料は「入学手続時納入金」に含まれているため、別途支払う必要はありません。保険に関する詳しい資料は入学後のオリエンテーションで配布します。

5) 障害学生支援について

京都精華大学では、心身に障害のある学生の修学支援を行っています。
入学前の相談も受け付けていますので、修学の配慮を必要とする方はもちろん、入学後の学生生活に不安のある方は、障害学生支援室にご相談ください。
詳細は大学ホームページを参照してください。 

学生生活の準備に関する問い合わせ先

京都精華大学 学生支援チーム

Tel:075-702-5101
Mail:gakusei@kyoto-seika.ac.jp

奨学金、下宿紹介、保険、障害学生支援については、学生支援チームにお問い合わせください