在学生・卒業生

陶芸専攻4年生の有志学生によるグループ展「Re:SPONSE」が開催

芸術学部陶芸専攻4年生の有志学生5名によるグループ展「Re:SPONSE」が開催されます。
 
この展覧会では、美術商の方々にご協力いただき、まず学生たちが「銀彩色絵水玉文壺(北大路魯山人)」「ピンク線文茶碗(ルーシー・リー)」「黒絵焼貫茶碗(十五代樂吉左衞門)」「青九谷葉文鉢(古九谷)」「祥瑞九曜文針木皿(明朝)」の5点の陶芸作品を鑑賞し、歴史や制作工程などのリサーチを行いました。そこから得たインスピレーションを基に言葉と作品で応答しています。学生たちは作品に触れることで、どのように反応したのか。提供された5点の作品と学生の作品が共演します。ぜひご覧ください。

  • 日程

    2024年3月10日(日)~3月16日(土)

  • 時間

    11:00〜18:00

  • 会場

    〒604-0924 京都市中京区一之船入町375 SSSビル1階
  • 出演・出展者

    ・芸術学部陶芸専攻 4年生
    舛田糸子
    馬寶斯
    山田美衣菜
    岡村直斗
    辻村賢大

  • 予約

    不要

関連イベント

制作者による作品解説

開催日時3月10日(日)15:00~

関連ページ

お問い合わせ先 CONTACT

京都精華大学 広報グループ

〒606-8588 京都市左京区岩倉木野町137
Tel:075-702-5197
Fax:075-702-5352
E-mail:kouhou@kyoto-seika.ac.jp

※取材いただく際は、事前に広報グループまでご連絡ください。

SHARE